お得なETCカードはコレ!

     
    

お得なETCカード

高速道路をよく利用する人はETC専用車載器を搭載してETCによって支払いをしている方が多くおります。

中には社さいいだけを購入してETCカードの契約をしていないという方もいるのでしょうが、せっかく車載器が車に設置してあるのに、ETCカードを契約していない事は勿体ない話です。

しかし、最近は自分でもお得なETCカードを申し込む事が出来、特典やサービスも充実しています。ETCカードにはクレジットカード一体型と分離型があります。

一体型とは、ETC機能とクレジット機能が1枚のカードで賄えるカードで、分離型はクレジットとETCが別々のカードとして利用されます。

1枚でクレジットもETCも便利に利用したいと言う方は一体型がおすすめですが、クレジットはほとんど利用せず違う場所に保管をしておくと言う事でしたら分離型がおすすめです。

一体型は一枚のカードを紛失してしまうと大惨事となりますが、分離型であれば、それぞれの機能が別々となっているので万が一ETCカードだけを紛失してしまった場合でもクレジットを悪用されると言う心配はありません。

用心深い方は分離型が望ましいと言えますが、あくまでもクレジットカードの方を自宅で保管しておく事が条件とした方がいいと思われます。

そして、注意したいのが、一体型、分離型問わず車内にETCカードを残したままにしておかないと言う事です。万が一車上あらしに合ってしまった場合、一番にETCカードが狙われるでしょう。

しかし、用心していれば、便利なカードですので、まだ、ETCカードを申し込んでいない方は是非このお得なETCカードを申し込んで高速道路や有料道路を快適に走行してください。

ETCを搭載している事によってのメリットはやはり料金所での渋滞に巻き込まれる事が少ないと言う事と、高速料金の割引制度が適用されていますので、通常の料金所で支払いをするよりも安く高速道路を利用することが出来ると言う点でしょう。

時間帯によって割引額も異なるため、お得な時間を選らんで高速道路を利用すれば更にお徳感は満載です。料金所でもスムーズに清算が出来て、なお且つ割引制度が適用されているのは魅力ですね。

また、ETC専用無料区間を実施している区間もありますので、ETC利用者にとってもかなりお得と言えますし、ETCを搭載しない理由が何処にもありません。

またクレジット会社によっては年会費が無料としている所もありますのでETCカードを申し込むだけでも後々に利用することが出来るので損はありません。

  
  
  
    

Copyright (C) お得なETCカードはコレ! All Rights Reserved